FC2Blog Ranking

<広告>

//

スポンサーリンク

FC2ブログ

Welcome to my blog

スライム

スライム

-
私位の借金歴になると、今更だがあるのが当たり前であって日常生活や仕事中に借金の事を考える事はない。

『そう!借金とは空気みたいなものであり人が生活するにあたり必要なものであり、なくてはならないもの!』

『借金とは空気みたいのもの!水・空気・借金どれかかけても人は生きていけない!』

『そう借金とはロマン!いや!人生そのもの!アーメン!』

ってな思考になってるんですね(T_T)

以前は借金あるからコンビニで買うの躊躇したりしてたけど、ある程度のK点超えたら麻痺しちゃうんですよね。







例えばハマリ台とかさ、最初は500Gとかなら感情の起伏があるやろうがハマリ過ぎると麻痺しますやんそれって全てに当てはまる事で、交際が長い彼女と付き合いたての頃には戻れないみたいな…


ではないな(T_T)
マンションの2Fから下をみる感じか。

『これくらいの高さなら死なないよな』

まあ10万位か?

マンション3Fから下をみるとどうか?

助かるかも知れないが打ちどころが悪ければ死ぬよな?50万~100万位か?

5Fはどうか?
ただでは済まないよな。
奇跡的に下が木でクッションなったり打ちどころが悪くなければ助かるかもレベルで借金200万とかか?

なら私は今どこよ?
10Fいやいや…なんかね飛行機から下をみている気分なんすよ。


リアルさがない!(T_T)


高所も中途半端が怖いすやん。
10Fから落ちたらとかリアリティ過ぎてなら飛行機から落ちるとか考えた方がまだ楽というか…どうせ助からないなら登るのも同じかとノリで借金増えたんかも?

300も320も変わらんやん!
冷静に考えたら全然違うんやが、そこまで借金増やした人間からしたら普通な人間はおらんしょ。

と、さっき電車の中でふと思った事を書いてみました。

おやすみなさい。
最終更新日2019-06-11
Posted by

Designed by Akira.

Copyright © 妻に内緒の500万返済日記 All Rights Reserved.